8っち。の望む! いつでも海幸生☆彡

釣り(ショアジギング、フカセ釣りなどなど)して海の近くで暮らしてます。

ダツって意外とU/M/A~ィ。

前回のダツですが、味はgood!!(^O^)
刺身は男節は身が黒っぽく見えるが特にクセもなく、女節は青物に似たやや脂ののった白。
前日、前々日とショゴの刺身を食べているが、さほど変わらない食感(๑・̑◡・̑๑)
三枚におろした背骨を塩コショウしてフライパンで焼いてみたが、焼き上がりの身はサンマなどに似た感じ。味はサンマなどに比べるとさすがに淡泊。しかし、ポン酢で食べるなら焼きダツもありあり!
そして一番はダツのフライ!これは正直うまい!と思った。
アジフライやイワシフライなどの青物感のクセがなく、だからと言って、タラなどのように淡泊過ぎず!ちょうど中間くらいのお味!皆さんぜひ一度お試しくださいあれ(^_^)☆!
(グルメブログでないので、料理画像がなくてすんまそんm(_ _)m)
次回から持ち帰りキープしまっせp(^_^)q

さて、本業の釣りはといいますと!
勤務シフトが変更(土曜休⇔月曜勤務)となり、月曜休みとなった週始まり!
職場の釣り仲間からの沖磯への誘い上げに即バイトしたことは言うまでもありません(^◇^;)
もともと火曜日も休みの予定でそこで沖磯を考えていたので、一日繰り上がった感じです~
プチ遠征の沖磯渡船の集合時間が4:15なので、いつもより早起きして出発!
前日の風から、船がでるのか(・・?)???
この日も予報ではそこそこ風は吹く予報も、波、ウネリはそれほどではなく出船し沖磯Kへ٩( ᐛ )و!
沖磯に着くと、他の渡船屋できている夜釣りの方々が片付け中。
釣果を聞くと、イサキがかなり釣れたとのこと
こちらがルアーで青物狙いであることを伝えると、
「ヒラマサがいるよ!みんな何度も切られた!サメもいるけど、イサキに食いついてきた・・・」とのこと
これを聞いて、俄然やる気が昂らないはずはないᕦ(ò_óˇ)ᕤ!
がっ、こんな時ほど空回りするもの・・・
向かい風に向かってキャストし続けるも
結果はイサキ1尾のみ(ToT)f:id:kaikouki-8titti:20190709184427j:image
釣れたルアーはダイワショアラインシャイナーZ LH150F-HD

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイワ(Daiwa) ショアラインシャイナーZ LH 150F-HD 150mm カタクチレッドベリー 04827002
価格:2089円(税込、送料別) (2019/7/9時点)

楽天で購入

 


このデカいルアーでよく釣れるなぁと自分でも思ったりするのだが、
これ、バイトシーンがはっきり見えた(OvO)!
磯際を引いてきたところに飛びついてきたが、
どぉ見てもルアーというよりリアフックにアタックしてきたようにしか見えなかったʕʘ‿ʘʔ
フックがマイクロベイトに見えるって時々書いてあるが、まさにそのパターン?
まっ、どちらにせよBOWZU逃れの1尾にはなったのでよしとしましょう!
ぜんぜん良くないんですが・・・
目的の1尾ではなく、

最低の1尾の結果で良しとする低レベルさが虚し・・・_| ̄|○

しかし、釣りバカは諦めませんψ(`∇´)ψ!!

沖磯上がりに、リベンジで夕マヅメの地磯Kへハシゴ2回戦!

呆気なく返り討ちBOWZU…orz