ショアジギング

8っち。いつでも海幸生☆彡

釣り(ショアジギング、フカセ釣りなどなど)して海の近くで暮らしてます。

じいちゃんとの思い出②幼少期の海と俺

時は6月。

俺が幼稚園の時のこと。

当時夢中になっていた小エビ獲りに、友達2人と川の突き出し堤防へ向かった。

子供だけでは心配だからとその日はじいちゃんが付き添っていったが、

仕事もあるのでしばらくして帰宅。
俺は夢中になるタイプで、一人突き出し堤防で小エビ獲りに夢中。

友達2人はそれほど小エビ捕りには興味を持たないタイプで、

川の水槽(天草の洗い場)あたりで遊んでいたかと・・・

その時、事故が起こる!f:id:kaikouki-8titti:20190427164746j:image
俺はなんと、タモ網を海に入れたときに、

自分も海に落ちてしまったのである(゚Д゚;)

年は年少組。もちろんこの時おれはかなづちです(汗)
それこそ40年も前のことになるのですが、

その時の水中映像と感覚が脳裏にはしっかり残っています。

水の抵抗が重い中、沈んでいく体を一生懸命もがき動かしている自分。

ぼやけて見える水面の明るさ。右手にはタモ網。

その時一途の光明が!

突き出しにロープを縛る金属の出っ張りが見えた!

これにタモ網をひっかければ這い上がれる!

右手に掴んだタモ網を必死に伸ばし、

ジャスト!引っ掛かった!這い上がれる!( `ー´)ノ
と思った瞬間、足からするりと靴が脱げる感覚が・・・
日頃から物を粗末に扱い、母親にしょっちゅう叱られているせいだったためか、

ここで、靴を落としたら!

靴をなくしたら怒られるぅぅぅぅぅーーー( ;∀;)
と、せっかくロープ縛りの金具にひっかけたタモ網を外して、足下へ!
なんと俺!靴を拾うことを優先したのです。<(`^´)>

これぞまさしくDOAHO&PURE (;・∀・)
自分の感触ではタモ網に靴は入ったとその時は思ったのですが・・・(今思うとろくに見えてもいないのに水の抵抗が重かっただけで、靴はタモ網に入ってるわけねーwww)。
記憶があるのはそこまで・・・ 

 (次回に続く)