ショアジギング

8っち。気ままに海幸生☆彡

釣り(ショアジギング、フカセ釣りなどなど)して海の近くで暮らしてます。

ショアジギング シマアジ\(^o^)/

3連休のなか日、11/3(日)文化の日
エビ網の手伝いを予定。
出船が4時とのことなので、帰港は4:50頃。
この時間に合わせて港に向かえばいいや!と、4:30にアラームセット。
🎶🎶🎶4:30に目覚めるも、冷え込む朝には布団の中が暖かく気持ちいい(^▽^;)2度寝(-_-)zzz
スヌーズが鳴る🎶🎶🎶4:39止めるとiPhoneの画面にLINEのメッセージが届いている。
幼なじみの船長から4:36「かかった!」
なんだ!なんだ!連絡してくるほど伊勢海老がたくさん「かかった!」のか?
忙しいなぁ~(・。・;
起き上がり、ちゃんとLINEのアプリを開くと、「船(エンジン)が止まったから誰かきてもらって」とSOS!(゚Д゚)ノ焦り
その後のエンジン再始動の「(エンジンが)かかった!」のメッセージ(*_*;にホッ。
とりあえず、ソッコーで港へ向かう!
照明を消したままの帰港。バッテリー系統のトラブルが生じていた様子。
6つ仕掛けた網の2つのみ上げてきて、バッテリーの充電を確認してから、沖磯の渡船へ。
この間に、2つの網の魚やゴミを外し、船長が残りの4つの網を上げに行っている間に30~40分の時間ができる。地磯Fの様子を見に行くと底物師が左手を向いて竿を出しているが、右手側のいつものルアーポジションが空いている( ̄― ̄)ニヤリ
本日は休釣予定も、30分弱だが、できる( ̄▽ ̄)!
今日2度目のソッコー!
家に戻り、ルアーケースに入ったままのルアー、片手にタックルを持ちクロスバイク🚲で駆ける!
地磯F到着!時刻は7:00。
底物師に挨拶して、隣にはいらせてもらう。
時刻が時刻だけにメタルジグでロックフィッシュ狙いでボトムを探る(・o・)!
1stキャスト!ボトムから4シャクリ目にコンッ!コンッ!HI~T!!!٩( ''ω'' )و
コンッ!ブルッブルー!コンッ!ブルッブルー!なんだ!?なんだ!?このビミョーな引き!
ロックフィッシュじゃないけど、ショゴにしては突っ込みが弱いし、イナダにしちゃ走りがすくない( ˘•ω•˘ )。フエフキ系?
キラッ!光る魚体は青物!背側が青っぽい感じだが、体高があるから、ワカシじゃない(@_@。
浮いてきたのは何と!シマアジ! 

f:id:kaikouki-8titti:20191103225656j:image
30㎝ちょいのまずまずのサイズ!十分に刺身で食える\(^o^)/
HIT!!!ルアーは撃投ジグ30g(片面だけ黒塗りカスタム(^^;)
アジの釣果はちょくちょく聞いたり、YouTubeで見たりするが、
ショアジギングでシマアジは珍しいんじゃない!?
何はともあれ、嬉しい1尾(≧▽≦)
短時間で釣れない前提で来ているだけに、保冷バッグを持ってきていない(;・∀・)
この1投で帰る!?
なんか、1キャスト!1HIT!!!1キャッチ!で納竿ってカッコイイ(●^o^●)!
なんて思っちゃったりもしたけど、タイドプールで生きていそうなので、もお少し(;´∀`)
すると、底物師の竿先にアタリ!が!竿先が大きく入っていく!
ドンピシャな合わせにHIT!!!上がってきたのは1㎏ちょっとはありそぉなワサラビ。
食べるのには一番旨そぉなサイズ!全体的に時合いか?
と思うが、その後10キャストくらいするもアタリなく納竿。
血抜きして、またソッコーで帰路につき、魚を冷蔵庫に入れてから港へ戻る。
残りの網にはいつも以上にヤドカリ、タカノハダイ(20数枚)などの外道系の厄介者が多く、網外しに苦戦(――〆)
結局終わったのが10時過ぎ(^^;)
朝からバタバタしたり、手間はかかったが、海・漁は楽しい( ◠‿◠ ) !

沖磯渡船のフカセ釣りでは相変わらずイサキ好釣!メジナもそこそこの型&枚数がではじめている(^.^)。

f:id:kaikouki-8titti:20191103230647j:image

水温下がるまではしばらくフカセはお休みだが、釣果みるとやっぱり惹かれてしまう浮気心がっ(;´∀`)

にほんブログ村 釣りブログ ショアジギング・オフショアジギングへ
にほんブログ村

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村